無添加 大人のドライフルーツ 3pacセット
商品名
無添加 大人のドライフルーツ 3pacセット
内容量
販売価格 1,458円(税108円)
商品の特長
【パイナップル】
理想の“極甘パイン”を求めて辿り着いたのが、異国カンボジア。
「パイナップルの風味と甘みを、ドライフルーツにしてもめいっぱい感じてもらうには…?」
日本で主流な品種は、酸味が強く出てしまいます。

地質や気候、調べつくした末に辿り着いたのは、カンボジア。
酸味が弱く、高い糖度・香りを誇る【クイーン種】は、まさに理想どおり。

アンコールワットからトンレサップ湖をはさんで反対側のバッタンバン州の豊かな地で育つこの可憐な果実に、
全てのスタッフがたちまち魅了されました。

ただでさえ1玉500〜600gと超小玉なクイーン種。
外皮やトゲ等を取り除いて輪切りにし、そのうち型崩れしていないのは中心部のわずか20%しかありません!
このおいしいところだけを選び抜いたのが、このドライフルーツなのです。


【みかん】

静岡の「三ヶ日みかん」をご存知ですか?
静岡は言わずと知れたみかんの産地でもありますね。
11月〜春先頃まで店頭で見かける機会の多いみかんですが、収穫は霜が降りるクリスマス頃には終わります。
収穫後もみかんが流通しているのは、農家さんがみかんを「貯蔵」しているからです。
「貯蔵」により果実は熟成します。果肉中のクエン酸が分解されて酸のカドが取れ、水分が揮発し、味が濃厚になります。そして、まろやかで芳醇、甘み引立つ貯蔵ミカンが完成します。
「三ヶ日みかん」とは、おいしい「貯蔵みかん」なのです。

おいしい貯蔵みかんは、ただ置いておけばできるものではありません。
長期間の貯蔵には高い技術が必要です。

貯蔵に先立って行われる工程が「予措」(よそ)です。
収穫された果実を一定期間風にさらすことで果実の水分を3%〜5%奪い、果皮を締めて体質を高める工程です。

「予措」の後「ロジ」と呼ばれる専用の薄い木箱に並べて、貯蔵庫内に重ねて熟成させます。
貯蔵庫は、空気を循環させつつ温湿度を保つ構造になっています。
古くからある土壁の貯蔵庫では、天井と床下に換気口が設けられ、
早朝の換気や、打ち水により適度に温湿度をコントロールしてきました。
こうした一連の作業は、農家さんの長年の経験と勘に依存した匠の技術が息づいています。

長期間貯蔵する果実は必ず高品質が求められます。体質、糖酸ともに高く仕上げる栽培技術も欠かせません。
三ヶ日で貯蔵に使われるのは三ヶ日みかんの主力品種である「青島温州」です。
今回のドライフルーツの原料は、その中でも甘みがのった晩生(おくて)の青島温州を使っています。

生育期間は早生より長く、糖度が高いだけでなくコクがあり、丈夫な果皮をもつため、貯蔵との相性が良いです。
扁平でやや大玉が品種本来の形とされます。

三ヶ日の土地では特にコクが出やすく、貯蔵ミカンの代名詞となっています。
こうした、品種と土地の特性を活かし高品質の青島温州ミカンが生産されています。

これまで、みかんのドライフルーツは、内皮の白い部分(維管束)がそのまま乾燥され、
苦味や硬い食感の要因となっていました。
熟成された貯蔵みかんが持つ、・甘み・旨み・コクのバランスをドライフルーツで最大限に感じていただけるように、
維管束を房が傷つかないように、丁寧に全てを手作業で除去しているのです。

ちょっとウチワの説明をしますと…
みかんを食べる時に、外の皮をむいて、そのあと房についてる白いやつをチマチマ取って食べた経験はありませんか?
その白いやつをチマチマ取る作業を全て手で取り除いている!…という事です。

今回、カンボジアで弊社連携企業が製造に携わる事によって、技術を伝え、サポートしつつ、手作業の人的労力をかける事が出来ました。
1房1房丁寧に手作業で取り分けて、白い筋を取り除いていきます。
こんなに手間暇をかけて作る事を、もし日本国内で行ったら価格は2倍は超えます。
カンボジアという土地で行うからこそ、これだけの良い原料にさらにこれだけ手間をかけて美味しい物ができているという訳です♪

この作業をすることにより、「青島温州」の持つ本来の美味しさをドライフルーツでもしっかりと味わって頂けるようになりました。
一つのドライフルーツに重ねられた味わいを感じて頂ければ幸いです♪

【マンゴー】

フルーティーな甘さをもつケオロミート種 100%使用しています。
現在、世界で500種類以上の品種がある世界三大果実といわれるマンゴーですが、
その中でも、今回使用した品種は一番人気が高いケオロミート種。

肥沃な土壌が広がるメコン川流域の山麓で栽培されている”フルーティーであま〜いマンゴー”です。
東南アジアでは既に争奪戦が行われている人気の品種で、産地に直接買い付けにくる各国の青果バイヤーが年々急激に増えています。
残念ながら日本では、まだ生果の状態では、検疫の関係でスーパーに並ぶことはありません。
しかし、今回特殊な手法でドライフルーツにし、その美味しさをお届け出来るようになりました。

その美味しさはテレビでも取り上げられ、○○〇の知らない世界でも絶賛されました!


ドライマンゴーに含まれている11の栄養素
ビタミンA β-カロテン ビタミンC ナトリウム 葉酸 カリウム マグネシウム
リン 鉄 食物繊維 たんぱく質


このドライマンゴーは、シロップや着色料だけでなく、保存料など添加物も一切ないドライマンゴーが食べたい!そんなわがままを実現するために、作られたドライマンゴーです。

健康志向のニーズに応えて、この10年で一気に目にするようになりました。でも、一切なにも付けずにドライマンゴーを作るには、様々な工夫が必要。目利きスタッフがマンゴーの熟度を見極めて、毎日毎日その日に加工するマンゴーを選定。そしてじっくり低温で長時間、ていねいに乾燥させないと風味や色がすぐに損なわれてしまいます。そんな職人の極みともいえる農産加工品です。
海外の素晴らしい素材が、日本の技術によって生み出された逸品です。


【お召し上がり方の一例】

そのまま食べてお手軽おやつ
グラノーラ、ヨーグルトなどに華やかなトッピング
手作りお菓子に
紅茶に浮かべてフルーツティー風
フォンダンウォーターにもご利用ください♪

株式会社アプローズ